スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

料理下手は治るか…


今日はよく晴れてて、天気予報では夏日なんだそう。v(^-^)
確かに外へ出たら、日差しが強くて暑いくらい。
紫外線対策を始める時期だなぁ~。女性の敵!!(笑)

ところで何を隠そう(隠してない?)私は料理が苦手。左のレシピ集もスペイン在住以来レパートリーが増えてないし!!( ̄○ ̄;)キャー
最近、実家に住むようになってお母さんの食事の支度を見るとやっぱり、お母さんってスゴイ!と関心する…。
私の学生時代は朝早くからお父さんと私にお弁当作りしてたし、今でも働きながら朝早くに起きて掃除・洗濯・朝ご飯の支度…あっぱれ!!(って言ってる場合じゃないよ。汗)
そうそう、もうすぐ母の日なんだけど!どうしよう(アワワ)

私も料理のレパートリー増やさなければ!(゜へ゜)
料理自体は嫌いじゃないんだけど、どうも不器用?!スペイン風オムレツも未だに成功した試しがないよ。いつもグチャグチャになる!OH NO!!(涙)どうしたらいいものか、と困ってて最近、リンクさせて頂いてるあやさんのHPのレシピを見たら、スペイン風オムレツは弱火で1時間も焼くって書いてあった!
なるほど~、私みたいにパパパッと短時間で焼こうとするのがいけないのねぇ(性格の現れか?)弱火でじっくり…スペインの時の流れのように、ゆっくり、ゆっくり…がキメ手なのね(笑)


スポンサーサイト

  1. 2005-04-28(Thu) 13:08:32|
  2. (ToT) triste...|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 4

スペイン特集 Especial - ¡la pasión de España!


最近やっと横浜の暮らしのVIVEに戻ってきたかな?
少し外にも出て、色々なところへ行ったりしている。お天気がいい日も増えてきたし。
しかし、桜はあっという間に散ってしまったなぁ…。引越しで何だかんだしてる間に散ってしまった気が…(汗)

Javiの日本語の勉強も少しずつだけど確実に進歩してるみたい。
やっぱり、半強制的にでも日本語を話す環境にいることが大切なんだな。

今日は、TVで片岡鶴太郎がスペインの色々な所を見て、闘牛・フラメンコ・Valenciaの火祭りやPicasso美術館を訪れる、という特集番組をしていたから、お母さんとJaviと3人で見た。
火祭りは私は見に行った事ないけど、すごかった!!!あんなに豪華な人形を一瞬にして燃やしてしまうなんて。もったいないと思うけど、あれが「創造と破壊」なんだとか…。(゜◇゜;)

Poco a poco nos estamos acostumbrando a la vida de Yokohama, con mis padres. Estos días salimos un poco más a ver cosas por aquí. Bueno, es que antes sólo llovía y llovía, pero estos días hace buen tiempo.

Javi estudia mucho el japonés y se ve que está progresando mucho su japonés. ¡Qué bien! Me alegro. Creo que es verdad que hay que estar en donde uno está medio obligado a hablar y escuchar el idioma para aprenderlo al 100%... en fín.

Bueno, hoy en la tele echaron un programa especial sobre España y su pasión! Un actor (también pintor) japonés que se llama, Tsurutaro Kataoka viajó a varios sitios de España. Por ejemplo, fue a ver La Alhambra en Granada, flamenco en Sevilla, el toreo, la paella y las Fallas en Valencia! Me impresionó mucho las Fallas de Valencia! Yo nunca he ido a ver esa fiesta, pero qué cosa más increíble. Esos muñecos tan bonitos, los queman en un segundo...
Bueno. Es la "creación y destrucción", decía el japonés... ¡no sé! Pero me gustaría verlo un día en Valencia!




  1. 2005-04-24(Sun) 17:22:37|
  2. イロイロ y otras cosas...|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 4

反日デモ 


昨日は晴れだったのに、今日は曇りで寒い…
こう毎日気温が変わると、困ってしまう!一体どうなっちゃてるんだろう?!春はどうなったの(涙)

最近、中国での反日運動が勢いを増して大変な事になっている。
ついに在住日本人が世界で3番目に多い上海でも、大規模なデモや日本企業・日本大使館への投石が始まって、日本へ帰国する人たちも相次いでいる。

デモの様子や反日感情を露にして投石する中国人達の映像が世界中のマスメディアに流れている。スペインのニュースにも出ていた。これが日本人の行為だったら、私は自国の人の行為を恥ずかしく思うだろう。

実際、このデモに反発して日本の中国語学校にも投石がされたと今日ニュースになっていた。これは本当に恥ずかしいことだと思う。目には目を、と言いたいのだろうか?全く的外れだ。

私は関西で日本の大学に留学している中国人の人に会ったけど、そんな人達や、横浜の中華街の在日中国人、日本全国の在日中国人の人達はこの事態をどう見つめているんだろうか。

Estos últimos días en China, el movimiento "anti-Japón" ha sido incrementando mucho. La gente tiran piedras a la embajada japonesa, a las tiendas japonesas, etc.. Y sus imágenes han salido en las noticias de todo el mundo. Seguro que en España también.

Si fueran japoneses los que salían en la tele tirando piedras con la cara de mucho odio hacía sus vecinos, y si yo los vieran en los extranjeros, tendría mucha verguanza por ser japonesa...

En realidad, hoy he leído en las noticias que una escuela de idioma china en Japón ha sido atacado con unas piedras. ¿Qué consiguen la gente haciendo esto? No entiendo nada.

Cuando vivía en Kansai en la escuela de idiomas, conocí a una profesora china (que era estudiante en una universidad japonesa). Ella o otros muchos chinos que viven en el barrio chino de Yokohama (que es el más grande de Japón), ¿qué estarían pensando ahora viendo estas imagenes en Japón?



今日の写真:週末に友達と行ったレストランで、突然マジシャンが現れ、マジックサービスを披露してくれた!トランプや輪ゴムやら紐やら…本当に「どうやったの??!」っていうすごいマジックでした☆あっぱれ!

La foto de hoy: un mago que vino al restaurante donde yo estaba cenando con mis amigas. Hacía mágias con la mano, con las cartas, con unas gomas...¡¡de verdad era increíble!! (aplaude)

mago1.jpg


mago2.jpg




  1. 2005-04-18(Mon) 18:39:44|
  2. イロイロ y otras cosas...|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 4

ひさしぶりの!再会


今晩は久しぶりに、前に派遣で働いていた横浜の会社の元同僚の女の子達とディナー&飲み!!私は今日は飲まないけど、皆に会えるだけでシアワセ☆☆
もう1年以上会ってない友達もいるから、とっても楽しみ(>▽<)ぎゃーっ(意味不明)
実は、そのうちの一人がオーストラリアへワーホリで行ってしまうので、お別れ会のために集まるのだ。大阪で女友達がいっぱい出来る機会に恵まれなかったから、こうやって集まって食べに行ったりするのはすっごい久しぶりなのだ☆

JAVIも誘ったけど、やっぱ女グループに男一人は恥ずかしいらしい(笑)来た方が日本語の勉強になるのに!ま、そんならお言葉に甘えて、今晩は女だけのパーティーってことでいっぱい話して笑ってくるぞー(^u^)うひひ



  1. 2005-04-15(Fri) 16:35:36|
  2. ♪ v (^▽^) v ♪ yipee|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 6

引越しも済んだけど…


昨日、無事引越しも済んで実家でJAVIも私も落ち着きました。
みなさん、応援&励ましをありがとうございました m(_ _)m
私の腰痛もだいぶ良くなったし、さぁ~関東を満喫しようね、って思ってたのに…昨日から雨続き…(ToT)気温も下がって寒い(>_<)しくしく…明日も雨らしいし残念!

今はJAVIは、隣で日本語の勉強中。ぶつぶつ何か言っている(汗)しかも、「い」で終わる形容詞と「な」で終わる形容詞があってどうのこうの…そんなこと言われても分からんわ!!しかも「ユカサンワ、デブ」とか「ヒトリニナリタイ。デブ!」とか変な文章ばかり言って…(-3-;)なんでデブデブ言ってんだろうね。ちゃんとうちのおとん・おかんと話すのに役立つ日本語覚えてくれぃ!

そうそう、わたしはこれまでの人生で花粉症とやらになったことないんですが、最近ヒジョォ~に目がかゆいのでございます!!
やっぱコレは花粉症でしょうかね…もう目ん玉取り出して洗いたい!って事もあるし(汗)、昨日は夜中にふと目が覚めたら両手の指の節でグリグリグリグリ目をこすってる自分を発見!
こわぃよぉぉ~( ̄0 ̄;)



  1. 2005-04-11(Mon) 17:57:18|
  2. (ToT) triste...|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 3

いよいよ引越し!


いよいよ明日引越し!という訳で今日は腰痛と闘いながらも(笑)段ボール箱に荷物を詰め、JAVIのスーツケースを開けて洋服を詰め出した。
しかし、いっつもそうだけど、いざ洋服を入れてみた時にどれだけ荷物が多いか気付くものだ(-o-;)…
だって入りきらないよぉぉ。

仕方なくもう一つ、JAVIのデカいバッグを持って新幹線への手荷物にすることに。このカバンでかいし横に広いしで、好きじゃないんだけど…(汗)まぁ、仕方ない(>_<)

明日は大家さんがアパートを見に来て、それから鍵を返却、午後には新幹線でいざ実家へ!うちは結構田舎の方だから、駅までは母が迎えに来てくれる。あー楽しみだな♪
来週には早速、前の会社の友達と会えるし。

JAVIは今、前の会社の同僚のスペイン人(唯一普通の人で友達になった人)と1時間半くらい長電話してる(まだパッキングが終わってないけど(笑)。ま、今後はもう会えなくなってしまう人だから仕方ないね。
関東では私もJAVIもスペイン人の知り合いはいないけど、今度こそ良いスペイン人の知り合いが少しずつ出来ていくといいな。



  1. 2005-04-08(Fri) 23:24:49|
  2. ♪ v (^▽^) v ♪ yipee|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 6

そうだ!もっかい京都行こう


…というわけで、関東へ行ってしまったらなかなかまた京都へは行けないので、お花見も兼ねてJAVIと京都へ行ってきた。
でも、旦那は夜から仕事があって、丸一日はいられなかったので、朝早く行って、二つくらいなら回れるだろう、ということで、私のプランで嵐山&哲学の道を散歩することに。

まずはJRで嵯峨嵐山へ行ってみた。私にとってもJAVIにとっても、嵐山は初めてだった(前に行った時は別のところを見て回ってから)。山の上の方まで登ってみたんだけど、この日は最高気温25度くらいと暑いくらい!しかも私は腰痛だったからヘトヘト(腰痛なのに行くのがアホ?)
渡月橋も渡って、川の反対側へ行くと、桜が沢山咲いていて、皆写真を撮るのに必死になってた(汗)。川沿いでは、屋台やシートを敷いておしゃべりする人達でにぎわっていた。

次は京都駅まで戻ってバスで銀閣寺前まで。
そこから、哲学の道で桜を見ながら散歩。桜以外にも、いろいろな花が咲いてた。花が好きな私だけど、今日は何だか目が非常にかゆかった!これって花粉症の症状だよなぁ…(がーん)今までなったことないのに!ついになってしまったのか?!(涙)

その頃、もう夕方になってしまって、急いで京都駅まで戻らなきゃならない!ってんで京都駅行のバスに乗ったんだけど、これが間違いだった!(>_<)
というのは、道路がすごく混んでいて、バスで駅まで40分くらいかかってしまったのだ。

うちの最寄り駅からはダッシュで帰って身支度したJAVi。ごめんよぉぉ~(涙)バスじゃなく、地下鉄にしてれば良かったな。
京都で地下鉄使ったことなかったから、ついバスに頼ってしまったけど、人でギュウギュウ詰めだったし、地下鉄の方が早かったはず!

それにしても、京都はいつ行っても外国人が多い!
いろんな季節が楽しめる町ですものね(^-^)

+++ 「日本写真集」に京都 2005年春 をUPしました +++
Arashiyama_rio.jpg




  1. 2005-04-07(Thu) 22:03:31|
  2. ♪ v (^▽^) v ♪ yipee|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 4

オーマイ、腰!!



昨日から激しい腰痛が!!(>o<)

キリキリとした痛みが私を襲った。かな~り辛かったけど、JAVIのビザ更新日で、どうしても外出しなきゃならなかったから、ビザ取得後、すぐさまケータイで近くの接骨院を検索。関西腰痛センターという所に直行!
ヒーヒー言いながら先生に症状を説明。「とりあえず温湿布してました」って言ったら「あ~そりゃいかんよ。冷やさなきゃ。暖めたから炎症起こしてますよ」( ̄◇ ̄;)素人判断ってコワイ…
先生に押したりガンガン叩いたり(でも痛くない)ボキッとやったりしてもらって、とりあえず帰宅。しかし、昨晩はスゴイ痛かった!処置のすぐ後は痛いものなのかな。布団から起き上がるのも大変だった!(T_T)

でも今朝は昨日よりかなりマシになってたので、再度腰痛センターへ。ついでにJAVIの頭痛の原因についても見てもらう。先生によると、頭痛は頚椎(けいつい)という首の骨の7つのうち、上3つが悪いせいだ、とのこと…。長く通ったら治るかも?!だけど、もう数日で引越しだし…(>_<)横浜でどこか探して通わせてみようかな。

実は、かなりダサイ話だけど(汗)私は高校入学して間もなくの体育テストの走り高跳びで張りきって飛びすぎ、空中で腰を「ゴキッ」とやりまして(-o-;)、その時ヘルニアと診断されたのです。あの時の治療は、接骨院でお年寄りに混じって腰を伸ばされたり引っ張られたり…恥ずかしかったのぅ~( ̄ー ̄;)
今後もたまに腰痛に襲われるんだろうか…はぁ




** 腰痛センターの前に咲いていた桜!満開期が待ちきれず! **

sakura.jpg





  1. 2005-04-05(Tue) 19:38:01|
  2. ♪ v (^▽^) v ♪ yipee|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 9

最近  Estos días


音楽が好き。歌うのは風呂場でだけで充分だけど(笑)
最近色々あって、色んな人達のLetras(歌詞)に関心を持ってるので少し紹介。

AMARALの一番最近のシングル、「Universo Sobre Mi」より:


Quiero vivir,
Quiero gritar,
Quiero sentir el universo sobre mí
Quiero correr en libertad,
Quiero encontrar mi sitio

生きたい
叫びたい
頭上にある宇宙を感じたい
自由の中を走りたい
自分の場所を見つけたい


-------------------------------------------------

私が好きなもう一人の歌手、Avril Lavigne(アブリル・ラビーン)、
「Anything but Ordinary」より:


Sometimes I get so weird.
I even freak myself out
I laugh myself to sleep, it's my lullaby
Sometimes I drive so fast
Just to feel the danger
I wanna scream. It makes me feel alive

Is it enough to love?
Is it enough to breath?
Somebody rip my heart out
and leave me here to bleed

たまにおかしくなるの
興奮して発狂することだってある
眠りにつくまで笑い転げる。それが私の子守唄
たまに猛スピードで運転するの
単に危険を感じるために
叫びたい。生きてると実感できるから

愛するだけで充分?
息をするだけで充分?
誰か私の心臓を引き裂いて
流れるだけ血を流させてよ


------------------------------------------------------
音楽って共感できるから好きになるんだなぁ。
こんな風に生きたいな、と思うから聴くんだなぁ。

最近、わたしって生きてるんだろうか?
って思わされてしまいます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

La música, la escuchamos porque simpatisamos algo... porque compartimos las sensaciones y emociones que hay en las letras.

Estos días he estado insipirada por muchas letras de canciones de los músicos. Una era de AMRAL otra de Avril Lavigne.

Vivir no es sólo respirar. Hay tantas formas que me vuelvo loca. Qué profundo es vivir...



  1. 2005-04-03(Sun) 17:06:26|
  2. イロイロ y otras cosas...|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 2
03 « 2005/04 » 05
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Archives

Search

Profile

ゆか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。